これ一つで全身の保湿ができるワセリンはとにかく便利

顔の乾燥肌は子供の頃からでしたが大人になるにつれて全身の肌の乾燥が酷くなりかかとや膝のガサツキ以外にも腕、スネまで乾燥しかさつくようになってしまい毎日お風呂上りには全身をボディクリームで保湿しても朝になると体のどこかが乾燥しつっぱったりかさついているのでどうにかして肌の乾燥を防ぐことができる保湿剤はないかと探しているといつも家の置いてあるワセリンの存在に気が付きました。

 

昔から乾燥肌なので若いころから皮膚が薄い目元のツッパリが酷かったのでアイクリームではすぐに乾燥してしまう目元の保護と指先の乾燥を防ぐために昔から使用していたワセリンは保湿力がかなり高く少し敏感肌の私が使っても全く刺激を感じることもなく使用できていたので目元や指先だけでなく部分的な乾燥もワセリンで保護することにしました。

 

ワセリンは肌に吸収されないのでつけすぎてしまうとべたついてしまうのでかかとには寝る前に、肘や膝、スネなどはお風呂上りとカサカサして乾燥が気になる時だけ使用してみましたが肌に吸収されない分、皮膚の表面の保護力が高くワセリンで体の乾燥している部分の保湿を行うようになってからかさつきやかゆみも止まりかかもがガサガサとしなくなりました。

 

低価格でこれだけの保湿力を持つワセリンは私のスキンケアにもボディケアにも欠かせず十数年間毎日使用しています。

 

APP-Cフラセラムの口コミ・効果

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です